%E8%8C%B6%E7%AD%85%E5%89%8D_edited.jpg

茶事, Formal tea event

粗茶一服
粗茶一服

茶事は「粗茶一服」の案内から

press to zoom
磊落庵の茶事
磊落庵の茶事

四畳半小間の茶室

press to zoom
廣谷軒・雨を愛でる茶事
廣谷軒・雨を愛でる茶事

亭主が蹲踞の水をあらためます

press to zoom
須磨浦公園の茶事
須磨浦公園の茶事

イタリア語と漢字の軸です

press to zoom
須磨浦公園の茶事
須磨浦公園の茶事

朝茶に準じたイタリアン懐石

press to zoom
知命の茶事
知命の茶事

客が入る場所は自然に示されています

press to zoom
主菓子
主菓子

薯蕷 (常盤饅頭)

press to zoom
お点前
お点前

有圓卓・炉

press to zoom
懐石
懐石

一汁三菜の献立です

press to zoom
花

白の藪椿と平水仙

press to zoom
莨盆
莨盆

茶席の莨盆

press to zoom

茶の湯の本質は茶事にあります。

茶事は、正式な懐石(茶事のための料理)を伴い、

ごく少人数で催される茶のもてなしです

茶事には様々な形式がありますが、侘び茶においては、

亭主が独りですべての準備を行い、執り行うことを

基本としています。

  

亭主は、親しい人や、より親しくなりたいと思う人を招きます。

客への信愛の情を最低限の道具に託し、精一杯に表現します。

客はこの精一杯の心遣いを汲み取って感謝することで、

亭主と客がお互いに思い遣る、心の通い合いが成立します。

おもてなし、というのは一方的な行動ではないと思います。

​  

「茶事百遍」と言われるように、茶事を何度も経験することで、

茶の湯の何かが見えてくるのでしょう。

​ 

(参照:YouTube channel : 茶事, like a jam session at 八風庵

「雨を愛でる茶事」https://www.youtube.com/playlist?list=PLUGVQI4pTnLpKQNTwQTjoDOERs3Q4_a-E

「宗圓卓の茶事」https://www.youtube.com/playlist?list=PLUGVQI4pTnLrx-ZT4NE_GCXQMhPRD29QT )